2015年01月30日

宇宙の年齢と大きさ

82845c1e0069c2dab7079df2ec45ec65_s.jpg

宇宙の年齢は138億歳と言われているみたいです。


どんな風に算出するかというと、宇宙はビックバンから始まったとする。

つまり存在しない状況から、ある1点で発生し

そしてどんどんと膨張している。

その膨張のスピードと距離から逆算すれば年齢が判明するってことですね。


次に宇宙の大きさは半径が約465億光年だと言われています。


1光年とは光が1年かけて届く距離です。

9,460,730,472,580,800メートルです。


桁が読めない?

九千四百六十兆、七千三百とんで四億、七千二百五十八万、とんで八百メートルです。


読めた所でイメージわかないですかね。

posted by ネタ at 05:00 | Comment(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

「親切」の語源

8528f5aea9dfccdccf93e71b36f2d824_s.jpg

親切の意味は、相手の身になって、その人の為に何かをすること。

思いやりをもって人の為に尽くす事。とありますね。


そこで「親切」という言葉を眺めていますと、、、

親(おや)を切る? どんな語源なのだろうか?


「親」は「親しい」ですね。

「切」は刃物が当たって起きる出来事「切る」ということから、

「身近である」「行き届く」という意味がある様です。


身近に寄り添い、行き届くようにすることが「親切」の意味だということです。


言葉の意味は知っているけれど、ふと、どうしてこの言葉は

そういう意味なのだろう?と思う時がありませんか? 


そんなとき知識を増やすチャンスなのかもしれません。


posted by ネタ at 05:00 | Comment(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

三英傑のホトトギス

7efc54f0a2ce78f4a17840bb8f179691_s.jpg

織田信長「なかぬなら殺してしまえホトトギス」

豊臣秀吉「鳴かずともなかして見せようホトトギス」

徳川家康「なかぬなら鳴くまで待てよホトトギス」


本人が詠んだ句では無いです。歴史上の人物達の性格を表す歌ですね。

信長の強引さ、秀吉の人たらしの上手さ、家康の忍耐を表していると言われています。本当の作者は不明です。こんな歌を誰かが言っていたというお話の本が残っているだけです。


あなたなら、鳴かないホトトギスに対して、どんな行動をしますか?

ちょっと考えてみてください。


ちなみに、このホトトギス、家臣のことを意味しているという説がありますね。鳴かないホトトギス=働かない家臣に対して、
自分の想い通りに動かない部下に対して、あなたはどんな行動をするのでしょうか?

posted by ネタ at 05:00 | Comment(0) | ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。